2017年12月03日

NGT48「2ndシングル発売・お披露目特別公演」〜世界はどこまで青空なのか?〜 セットリスト

本日行われた、「2ndシングル発売・お披露目特別公演」〜世界はどこまで青空なのか?〜のセットリスト。


「2ndシングル発売・お披露目特別公演」〜世界はどこまで青空なのか?〜
出演メンバー:荻野由佳・小熊倫実・加藤美南・北原里英・佐藤杏樹・菅原りこ・高倉萌香・太野彩香・中井りか・西潟茉莉奈・長谷川玲奈・本間日陽・村雲颯香・山口真帆・山田野絵・角ゆりあ・日下部愛菜・清司麗菜・橋真生・中村歩加・奈良未遥・西村菜那子・宮島亜弥


セットリスト(表記のないものは全員)

00.Overture
01.Maxとき315号
02.みどりと森の運動公園
自己紹介MC
03.世界はどこまで青空なのか?/荻野、小熊、加藤、北原、佐藤、菅原、高倉、太野、中井、西潟、長谷川、本間、村雲、山口、山田、角、日下部(柏木アンダー)、宮島
MC/荻野、加藤、北原、太野、中井、西潟、村雲、山口、宮島
04.大人になる前に/小熊、佐藤、菅原、高倉、長谷川、本間、山田、角、日下部、清司、橋
MC/04と同じメンバー
05.抱いてやっちゃ桜木町/中井
MC/前半:中井 後半:06と同じメンバー
06.ぎこちない通学電車/荻野、加藤、北原、太野、中村、奈良、西村、村雲
MC/北原、佐藤、高倉、太野、村雲、山田
07.僕の涙は流れない/荻野、小熊、加藤、菅原、中井、中村、奈良、西潟、西村、長谷川、本間、宮島、山口
MC/前半:07と同じメンバー 後半:07以外のメンバー
08.ナニカガイル


アンコールはなく、2ndシングル収録曲に「Maxとき」と「みど森」を加えた8曲。今回は着替えの影響などもあり、1曲ごとにMCがあった。そのため、60分予定と書かれていたが結局80分ほどやった。衣装はMVでも使っているものだったと思う(MVのない2曲は過去の衣装を使っているっぽい)。今回はゆきりんが不在だったが、「世界はどこまで青空なのか?」はあいにゃーがゆきりんアンダーとして参加し、他の曲はアンダーを入れずに披露した。

今回、先日『ベストアーティスト』でやった「世界はどこまで青空なのか?」と、昨日富山で何度も歌ったらしい「抱いてやっちゃ桜木町」以外は初披露となったわけだが、どれも見ごたえあったと思う。
「世界はどこまで青空なのか?」はMVでもテレビでも全部は見られなかったダンスの完全版が見られた。振りもかなりそろっているように見えたし、さらに経験を重ねればもっと良くなりそう。
「大人になる前に」はつぐつぐポーズが話題になっていたが、個人的にはその前の、サビでしゃがんだところから徐々に立ち上がるあの振付がかわいらしくて良かった。
「抱いてやっちゃ桜木町」はソロなのに非常に堂々としていた。ホームなのもあるだろうが、昨日新人ムード歌謡歌手として営業(?)で経験を積んだのも大きいだろう。
「ぎこちない通学電車」はMVがないので当然ダンスも初めて見たが、振り付けが凝っていて面白かった。「ぎこちない」の歌詞で手と足が一緒に出ちゃうところとか。あと「抱いてやっちゃ」を除くと今作では最少人数なので、1人1人が目立ってたのも良かった。
「僕の涙は流れない」もMVがない曲。こっちは予想以上にダンスが複雑で難しそうだった。そして予想以上に衣装がセクシーだった。たぶん「佐渡へ渡る」と同じ衣装だと思うんだけど、つぐみんもいるのにいいのか。いやこっちは全然いいんですけど。
そして全員曲の「ナニカガイル」。衣装の色合いや雰囲気がこれまでのNGTにないもので新鮮。全員が同じ部分もあるが、いくつかのパートに分かれた振り付けの部分もあるので何度も楽しめそう。

これまで音源やMVではピンと来なかった曲があった人も、これを見れば曲がより好きになるのではないだろうか。さあ、これでいよいよ発売を待つのみとなった。待ち遠しい。















posted by K at 23:51 | Comment(0) | NGT48 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: