2018年03月28日

AKB48 第10回選抜総選挙 不出馬メンバーまとめ

第10回選抜総選挙の立候補が締め切られ、参加メンバーが確定。同時に不出馬になったメンバーも確定したのでまとめる。

第10回(53rdシングル)選抜総選挙不出馬メンバー
※すでに卒業を発表しているメンバーは除く

【AKB48】
入山杏奈、柏木由紀、大川莉央、村山彩希、佐藤七海、早坂つむぎ、横道侑里、平野ひかる、谷口もか、下青木香鈴

【SKE48】
犬塚あさな、都築里佳、高塚夏生、後藤楽々

【NMB48】
日下このみ、古賀成美、林萌々香、三田麻央、山本彩、安藤愛璃菜、石田優美、鵜野みずき、大段舞依、明石奈津子、沖田彩華

【HKT48】
兒玉遥、指原莉乃、山本茉央、今田美奈、冨吉明日香、村重杏奈、森保まどか、山下エミリー

【NGT48】
宮島亜弥

【STU48】
なし(全員立候補)

【JKT48】
全員不出馬

【BNK48】
伊豆田莉奈、大久保美織、CHERPRANG AREEKUL、NAPAPHAT WORRAPHUTTANON、PRAEWA SUTHAMPHONG、JENNIS OPRASERT、WARATTAYA DEESOMLERT、KORAPAT NILPRAPA、SAWITCHAYA KAJONRUNGSILP、MANANYA KAOJU以外の全メンバー

【TPE48】
陳詩媛、本田柚萱、邱品涵、冼迪g、陳詩雅、以外の全メンバー


まず目につくのがJKTだが、JKTは総選挙の開票の日が宗教上の祭日と被っているため、グループとして参加を見送るということになった。

https://www.akb48.co.jp/sousenkyo53rd/news/92

そしてBNK、TPEも、立候補メンバーより不出馬メンバーの方が多くなっている。そのため、世界選抜という名称ではあるが、海外グループからの立候補は15人にとどまった。今回は当選枠が20人増えるので、仮に海外グループメンバーが全員ランクインしたとしても国内グループメンバーの枠は5人増える。

国内グループを見ていくと、STUは卒業メンバー以外全員が立候補。NGTも体調不良で休業を発表した宮島亜弥以外は全員が立候補した。逆に、AKB(とくにチーム8)、NMB、HKTは不出馬メンバーが多くなっている。

以前は総選挙に出ない=卒業、というのが多かったが、今年は締め切り前に不出馬やその理由を表明しているメンバーも多く、以前よりはその風潮は減ってきたと思う。それでも、事前に何も言わずに不出馬ということになったメンバーはしばらく注意した方がいいかもしれない。

posted by K at 00:45 | Comment(0) | AKB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: