2018年07月11日

平成30年名古屋場所 3日目○貴景勝

3日目 ○御嶽海(送り倒し)貴景勝●

立ち合い、御嶽海は左で貴景勝の前まわしを取り、貴景勝の勢いを封じる。そこから寄っていき、一度叩くもののもう一度前へ。貴景勝は首投げを打とうとするものの、御嶽海は首をうまく抜き、最後は背中を向ける形になった貴景勝を倒して、決まり手は送り倒し。これまでの対戦で負け越していた貴景勝に勝利し、初日から3連勝とした。

考えていった立ち合いが見事に決まった。御嶽海は突き押しが持ち味の力士なので、自分からまわしを取りに行くことは滅多にないが、貴景勝戦はこれまで貴景勝に突き放されて貴景勝のペースになる相撲が多かったので、今回はまず突き放されるのを防ぎに行った。一度叩く場面もあったが、そこでも前まわしを離さず、最後まで離れずにとれたのがよかったと思う。今後は貴景勝もこれに対する対策を考えてくるだろうが、今までのやられ方を攻略したということで今後の貴景勝戦を考えても大きな一番だった。

今日の相手は玉鷲。過去の対戦は11勝2敗。初顔から8連勝、その後連敗したが、そこからまた3連勝中。先場所は引き落としで勝利した。玉鷲は先場所、東筆頭で8勝7敗と勝ち越し、今場所は3場所ぶりに三役に復帰。ここまでは1勝2敗となっている。対戦成績は差があるが、実力はほぼ互角。パワーは玉鷲のほうがあるので、安易に引かないように気を付けたい。

過去の対戦
27九 ○御嶽海(叩き込み)玉鷲●
28初 ○御嶽海(押し倒し)玉鷲●
28秋 ○御嶽海(寄り切り)玉鷲●
28九 ○御嶽海(押し出し)玉鷲●
29初 ○御嶽海(突き出し)玉鷲●
29春 ○御嶽海(上手出し投げ)玉鷲●
29夏 ○御嶽海(掬い投げ)玉鷲●
29名 ○御嶽海(押し出し)玉鷲●
29秋 ●御嶽海(押し出し)玉鷲○
29九 ●御嶽海(押し出し)玉鷲○
30初 ○御嶽海(押し出し)玉鷲●
30春 ○御嶽海(押し出し)玉鷲●
30夏 ○御嶽海(引き落とし)玉鷲●

タグ:御嶽海 相撲
posted by K at 16:38 | Comment(0) | 御嶽海 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: