2018年07月28日

NGT48メンバーを語るR その13.中村歩加

前回から2年、今もう一度メンバーを語る、「NGT48メンバーを語るR(リターンズ)」。

第13回は、本日7月28日に20歳の誕生日を迎えた、あゆたろうこと中村歩加について。

2年前の記事はこちら

NGTでの参加楽曲(全員曲を除く・3rdシングルの楽曲まで)
下の名で呼べたのは…
僕の涙は流れない
ぎこちない通学電車(Wセンター)
反省ソーダ


卒業したみーずんから新潟市南区のPR大使を、同じくおーたきからラーメン部部長の座を託され、いろいろな肩書きを持つあゆたろう。多趣味でもあり、カメラやギターが趣味。またデジタルにも強く、総選挙期間中のSHOWROOMイベントでは様々なテクニックを駆使し、昨年は4位、今年は3位に入った。そして本番の総選挙では速報で19位、本番で64位に入り、初ランクインを果たした。4thシングルの選抜にも選ばれている。このように多方面に強いあゆたろうだが、昨年行われた抜き打ちテストでは(半分くらいしか参加していないとはいえ)ワースト3に入っており、勉強は得意ではない模様。

あゆたろうのいいところは親しみやすさだと思う。アイドルは憧れの存在になることも多く、たとえばAKBの神7(本来の意味の)なんかはみんなそんな感じだと思うが、あゆたろうには良い意味でそれがあんまりない。実際にはこんな子はそうそう身近にはいないんだけど、なんだか近所に住んでそうな、理想の幼なじみみたいな、そんな雰囲気があゆたろうの良さだと思う。

総選挙でもランクインしたし、SHOWROOM選抜にも2年連続で入ったりして、これからあゆたろうも徐々に仕事が増えていったりすると思うのだが、この親しみやすさはなくならないでほしいと思う。これまで3年間活動してきて失われていないので、きっとこれからも変わらないと思うけど。

あゆたろう、20歳の誕生日おめでとう!

次回は8月11日。ななここと西村菜那子を語る。

posted by K at 22:12 | Comment(0) | NGT48 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: