2018年08月05日

2018.08.05 巨人2-0中日

4回、マギーのホームランで巨人が先制。さらにマルティネスにタイムリーが出て、この回2点を挙げる。巨人の先発・今村は先頭打者の出塁を許さずに中日打線を抑え続け、9回のマウンドへ。9回は連打でピンチを迎えたが、最後はアルモンテを打ち取ってゲームセット。今村のプロ初完封勝利により、巨人がこのカードの勝ち越しを決めた。

先発の今村は9回無失点。プロ7年目にして初の完封勝利を挙げた。無四球というのが素晴らしい。7年目というと時間がかかった感もあるが、高卒なのでまだ24歳だし、ここからさらに上を目指していってほしい。

打線は2点とあまり打てず。ただ5安打のうち3安打を4回にまとめて2点を取った。マルティネスは三振が多いが、ヒットも安定して出ているのでここまでは悪くない。

火曜日からは東京ドームで阪神との3連戦。巨人は現在借金1ということで、この3連戦で5割、できれば貯金を作りたい。今週好調だった内海、吉川、メルセデスの先発だと思われる。

タグ:中日 野球 巨人
posted by K at 23:58 | Comment(0) | 巨人2018 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: