2018年09月06日

2018.09.05 巨人3-6DeNA

初回、ロペスのタイムリーでDeNAが先制。3回、岡本の2ランホームランで巨人が逆転するが、直後の4回、DeNAは筒香のホームランで同点とし、さらに伊藤の犠牲フライで勝ち越す。7回には大和と宮崎のタイムリーで2点、8回には筒香の2本目のホームランで1点を追加。巨人は9回にゲレーロのホームランで1点を返すが、DeNAが逃げ切って勝利。今日1戦のみとなった北陸シリーズはDeNAが制した。

先発の吉川は5回3失点。ただ今日は味方の守備が良くなかった面もあるので、数字ほど印象は悪くない。

打線は2本のホームランによる得点のみで、また東にやられた。打撃も反省点だが、今日はそれ以上に守備が良くなかった。風が強かったというのはあるけど、相手も同じ条件なんだし、もっとしっかり守ってほしかった。

明日、あさっては休みで、土曜日から甲子園で阪神との2連戦。2連戦なので、メルセデスと菅野で行くんじゃないかと思われる。阪神とは現在1.5ゲーム差で、今のところCS争いの一番のライバルになっている。メルセデスと菅野を出すので(たぶん)、できれば連勝、悪くても1勝1敗ではいきたい。

タグ:巨人 野球 DeNA
posted by K at 00:31 | Comment(0) | 巨人2018 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: