2018年09月09日

NGT48「カーテンの柄」のMV(short ver.)が公開

10月3日発売のNGT48の4thシングル「世界の人へ」。そのType-Bに収録される、Team Gの楽曲「カーテンの柄」のMVのショートバージョンが、You TubeのNGT48公式チャンネルで公開された。



NIIIとは対照的にシリアスなMV。一応学生の場面と大人になった場面があるが、どちらもあえて舞台のセットのようになっていて、隣り合っているのが意味深な感じ。MVの監督は三石直和さん。前作のカップリング「Whatcha Gonna Do」のMVも手掛けており、言われてみれば、っぽいな、って思う。

曲はまたしても失恋ソング。今回「世界の人へ」も「心に太陽」も違ったのに、NGTは毎回失恋しなきゃいけない決まりでもあるのか。

NGT48失恋ソングの歴史
暗闇求む(「青春時計」収録)

僕の涙は流れない(「世界はどこまで青空なのか?」収録)

友達でいましょう(AKB「ジャーバージャ」収録)

Whatcha Gonna Do(「春はどこから来るのか?」収録)

カーテンの柄(「世界の人へ」収録) New!

また、サビの前にはひなたんのセリフもある。セリフのある曲って、個人的にはもっとアイドル感満載の曲のイメージがあるので、こういう曲でセリフが入ってるのは意外。

これでMVはあとType-C収録の「泣きべそかくまで」を残すのみとなった。15日にリリースイベントがあることを考えると、14日までには公開されるのではないかと予想。


世界の人へ(Type-B)(DVD付)(特典なし) - NGT48
世界の人へ(Type-B)(DVD付)(特典なし) - NGT48

posted by K at 23:58 | Comment(0) | NGT48 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: