2019年01月04日

NGT48メンバーを語る その27.諸橋姫向

誕生日を迎えたNGTメンバーについて語る企画。2016年に1年かけてこの企画をやり、昨年は2年ぶりにリターンズとしてやったが、昨年新しいメンバーが入ったので、その27から再開する。今回の対象はドラフト3期生および2期生となる。


新シリーズ第1回は、やひここと諸橋姫向を語る。

【基本情報】
名前:諸橋姫向(もろはし・ひなた)
ニックネーム:ぴなちょこ、もろぴな、やひこ
生年月日:2002年1月4日(16歳)
出身地:新潟県弥彦村
キャッチフレーズ:オー!(ハイ!)オー!(ハイ!)まみむめもろもろ(もろはしひなた!)愛嬌最強踊り子(やひこー!)弥彦村出身高校1年生15歳(16歳)の諸橋姫向です


グループ初、そして唯一(公表されている中では)の村出身。公式サイトのプロフィールでは、ニックネームは「ぴなちょこ、もろぴな」となっているが、これで呼ぶ人はほとんどおらず、村の名前であり、キャッチフレーズにも入っている「やひこ」が最もよく使われている。弥彦村が特集されたNHKの番組(全国放送)にかとみなとともに出演し、テレビデビューも果たしている。キャッチフレーズに「踊り子」とあるようにダンスが得意で、研究生お披露目ライブでは「言い訳Maybe」でセンターに抜擢。公演デビューも2期生最速で、ユニットもいきなり「エンドロール」を担当した。2期生の楽曲「ドローンジェラシー」でもセンターを務めており、2期生をパフォーマンス面で引っ張っている。


やひこはやはりダンスのスキルが高い。やひこが最初に出た公演は「逆上がり」で、最初にやる公演としては結構レベルが高いと思うんだけど、やひこは難なくこなしているし、チームGメンバーと比べても遜色ない、というかむしろやひこのほうが上手いくらいに感じる。最近、歌やダンスのパフォーマンス力を評価する方向に向かっている感じの48グループにおいて、これはとても大きな武器になると思うので、ぜひさらに磨いていってほしい。

あとは、自分のキャラをどんどん出していってほしい。NGTは1期は言わずもがな、研究生たちも個性が強いメンバーがそろっている。ダンスが上手いというのも個性の一つだけど、これから他のメンバーのスキルも上がっていくと思うので、他のメンバーが追いついてきたときに別のキャラも出せるように、見つけていってほしいと思う。先輩の多い公演だと難しいかもしれないので、まずは研究生公演から。

NGTはこれまで、パフォーマンスを売りにするグループではなかった。それは良い意味でも、そうでない意味でも。しかし、やひこのようなダンスの上手い後輩が入ることで、グループ全体も少しずつ変わっていくかもしれないと感じた。

最後にやひこ、16歳の誕生日おめでとう!

次回は1月13日、あんどぅーこと安藤千伽奈を語る。

posted by K at 23:54 | Comment(0) | NGT48 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: