2019年05月13日

令和元年夏場所 初日●鶴竜

初日 ●御嶽海(押し出し)鶴竜○

立ち合い、鶴竜が御嶽海よりも低く当たり、御嶽海を押し込む。そこから攻めの手を緩めず、鶴竜が押し切って押し出し。鶴竜が御嶽海を圧倒して初日白星、御嶽海は令和最初の一番は黒星発進となった。

今日は何もさせてもらえなかった。御嶽海がやりたい相撲を鶴竜にされてしまった感じだ。立ち合いの圧力も強かったし、そこからの攻めが速く、鋭かった。横綱にこのように攻められると厳しいだろう。

明日の相手は玉鷲。過去の対戦は16勝2敗。初顔から御嶽海が8連勝、その後連敗したが、そこからまた8連勝中である。ここ3場所は押し出しで勝利している。初場所で初優勝を飾った玉鷲だが、先場所は5勝10敗と負け越し、今場所は西3枚目。初日は碧山に敗れ、こちらも黒星スタートになっている。得意の相手から確実に勝利し、まずは1つ勝って落ち着きたいところだ。

過去の対戦 ※直近10戦
29秋 ●御嶽海(押し出し)玉鷲○
29九 ●御嶽海(押し出し)玉鷲○
30初 ○御嶽海(押し出し)玉鷲●
30春 ○御嶽海(押し出し)玉鷲●
30夏 ○御嶽海(引き落とし)玉鷲●
30名 ○御嶽海(押し出し)玉鷲●
30秋 ○御嶽海(叩き込み)玉鷲●
30九 ○御嶽海(押し出し)玉鷲●
31初 ○御嶽海(押し出し)玉鷲●
31夏 ○御嶽海(押し出し)玉鷲●


その他注目力士は、新大関・貴景勝は遠藤を圧倒して初日白星。豪栄道、大関復帰を狙う栃ノ心も勝利したが、高安は初日黒星となった。

タグ:御嶽海 相撲
posted by K at 00:57 | Comment(0) | 御嶽海 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: