2017年07月14日

NGT48「青春時計 豆腐メンタル Remix by tofubeats」のMVが公開

7月24日から配信される、「青春時計 豆腐メンタル Remix by tofubeats」のミュージックビデオがYou TubeのNGT48公式チャンネルで公開された。



今回のMVはこれ用に新たに撮ったものではなく、4月10日、11日に行われた「青春時計」のプロモーションで全国を飛び回ったときの映像で作られている。MVもリミックス感がある。

メンバーも撮られているのはわかっているけど、まさかこういう形で出るとは思ってないと思うので、みんなの素が見えて良い。NGTは普段から素見せまくりだけど。マジメにプロモーションしてる組と、やたらと食べてる組があるな。まあ北海道も関西もおいしいもの多いからしょうがない。個人的にお気に入りの部分は1番のサビでまほほんがふざけてるところ。まほほんのこういうのは珍しい。

あと、「青春時計」はN3の16人の曲なんだけど、プロモーションは「青春時計」のシングルのPRなので25人全員いるっていうのが良いなと思う。NGT48のPVとして優秀。

あらためて、「青春時計 豆腐メンタル Remix by tofubeats」は7月24日に配信開始。

posted by K at 01:07 | Comment(0) | NGT48 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月13日

NGT48 チームN3 3rd「誇りの丘」初日公演の感想

7月2日に初日を迎えた、チームN3の3rd公演にして新公演「誇りの丘」の感想。

セットリストはこちら

続きを読む
posted by K at 14:56 | Comment(0) | NGT48 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

NGT48応援日記 Vol.055

・SHOWROOMの総選挙イベント上位16名による楽曲が制作される
7月9日に行われたSHOWROOMの総選挙イベント上位16名によるお礼特番配信で、この16名のメンバーによる楽曲およびMVが制作され、AKB48の49枚目のシングルに収録されることが発表された。

あらためて、イベントの上位16名を見てみよう。NGTのメンバーは太字。

1位(センター) 大西桃香(チーム8)
2位 中井りか(NGT48)
3位 佐藤栞(チーム8)
4位 中村歩加(NGT48)
5位 下青木香鈴(チーム8)
6位 野々垣美希(SKE48)
7位 西潟茉莉奈(NGT48)
8位 奈良未遥(NGT48)
9位 内木志(NMB48)
10位 森香穂(STU48)
11位 荻野由佳(NGT48)
12位 馬嘉伶(AKB48)
13位 太田奈緒(チーム8)
14位 福田朱里(STU48)
15位 佐野遥(STU48)
16位 山根涼羽(AKB48)

16人の内訳はAKB(8以外)が2、チーム8が4、SKEが1、NMBが1、HKTが0、NGTが5、STUが3で、AKBとチーム8を別とするとNGTが最大勢力となる。配信時間が多いのもあるけど、NGTとSHOWROOMはやっぱり相性が良いと思う。NGTメンバーはみんな個性が強いから。

ちなみにMVは発表の翌日にもう撮影された模様。どんな曲になるか楽しみだ。




・角ちゃん公約達成
角ちゃんの総選挙公約、「フォトログとモバメをそれぞれ77回投稿する」が無事達成された。モバメの方は1通目のメールが来たのが午後2時過ぎだったので(当日は握手会もあったため)、これ間に合うのかと心配していたのだが、そこからしばらく5分に1回くらいのペースで次々とメールが来始めた。角ちゃんは時間内にちゃんと77通送ったらしいのだが、送りすぎたのかモバメのシステムの都合で大幅な遅延が生じ、結局私のスマホに77通目が来たのは翌日の午前4時過ぎだった。

何はともあれ、角ちゃんお疲れ様でした。


・モバイルサイトで総選挙を終えてのコメントが掲載
NGT48 Mobileでは、今年の総選挙に立候補した24人全員の、総選挙を終えてのコメントが掲載されている。各メンバーのとっても正直な気持ちが書いてあるのでぜひ全員分読んでほしい。最初のおぎゆかがとても長文なのでビビるかもしれないが大丈夫、おぎゆかがダントツで長いだけだから。1人で7人分くらい書いてある。なので、おぎゆかのところでへこたれずに全員分読んでほしい。


・【過去感想】『ラジあく』第67回〜70回の感想
第67回はがたねぇ、まうまう、ななこ。新春恒例(?)、ななこの箱根駅伝企画。各区間を30秒で語る無茶振り企画に挑戦したが、大して興味がない2人のガヤでなかなか語れず。復路についてまうまうが1回の説明で理解したのに、がたねぇの理解力がぽんこつで面白かった。

第68回、69回はおぎゆか、おかっぱ、あゆたろう。『ラジあく』では初となる2回連続同メンバーによる放送となった。おそらく劇場1周年とか単独コンサートとかリクアワとかいろいろ立て込んでいたので2週分収録したんだろう。第68回はイントロクイズ。みんなガチだったけど中でもあゆたろうのガチっぷりがずば抜けてて面白かった。しかも最後間違えて負けてるし。そして第69回はイントロクイズで勝ったおぎゆかのご褒美企画。おぎゆかのペット(ぬいぐるみ)のさぶろうの魂をおかっぱとあゆたろうに乗り移らせておしゃべりするというカオスなコーナーだったが、おかっぱがいたためによりカオスに。あゆさぶろうとは全くキャラが違う、某黄色い熊みたいな喋り方をするもえさぶろうがツボだった。

第70回はおぎゆか、もふちゃん、まほほん。おぎゆか3週連続登場。イベントの多かった1月振り返り企画。もふちゃんの衣装間違いネタは鉄板だなあ。結局、元々もふちゃんがりかちゃんのを、りかちゃんがまほほんのを、まほほんがもふちゃんのを着ていたってことか。脱げるとかボタンがはじけ飛ぶとかのハプニングがなくてよかったな。

posted by K at 00:00 | Comment(0) | NGT48 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月12日

NGT48 デビューシングル個別握手会の第19次応募受付がスタート

NGT48のデビューシングル「青春時計」、その個別握手会の第19次応募受付がスタートした。

フォーチュンミュージックのページ(購入には会員登録が必要)
https://fortunemusic.jp/ngt48_201704/

第19次の応募受付は13日の午後2時まで。買える枚数は1回の申し込みにつき、1人15種類まで、1種あたり10枚まで(最大150枚まで)。最大10回まで申し込みが可能となる。

まだ買える8月20日の握手会で、完売しているのは以下の部。

8月20日:ハイブ長岡
荻野由佳…全部
小熊倫実…全部
柏木由紀…全部
加藤美南…全部
佐藤杏樹…3部
高倉萌香…全部
太野彩香…3部
中井りか…全部
西潟茉莉奈…全部
長谷川玲奈…3,4,5部
本間日陽…全部
山口真帆…全部
角ゆりあ…全部
清司麗菜…全部
中村歩加…全部
奈良未遥…3,4,5部
西村菜那子…1,2部
宮島亜弥…全部

18次で新たに完売した部

8月20日:ハイブ長岡
小熊倫実…2部
太野彩香…3部
西潟茉莉奈…3部
本間日陽…3部
山口真帆…3部
角ゆりあ…1部
清司麗菜…1部
中村歩加…4部
宮島亜弥…4部

18次は完売が多く出た。枠が追加されたメンバーの完売が多い。あとはアヤカニにも初めての完売が出た。長岡でこれだけ完売が出ると、次のシングルは新潟での握手会が1日増えるかもしれないな。

posted by K at 16:35 | Comment(0) | NGT48 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

荻野由佳がホリプロに事務所移籍へ

NGT48の荻野由佳が、芸能事務所のホリプロから契約のオファーを受けた。昨日の本人のSHOWROOMでホリプロの偉い人から手紙が届き、本人にもサプライズで発表された(事前に面談はしていたようだが)。NGT結成前から事務所に所属している北原里英、柏木由紀を除くと、NGTメンバーの事務所移籍は初となる。



日刊スポーツの記事
https://www.nikkansports.com/entertainment/akb48/news/1853930.html?utm_source=twitter&utm_medium=social&utm_campaign=nikkansports_ogp


昨日のおぎゆかのSHOWROOMが、いつもの自宅やホテルでの配信ではなくSHOWROOMのスタジオでの配信だったので何かあるんだろうなとは思っていたが、事務所移籍とは。しかもホリプロとは。昨日の配信では「所属を正式にオファーする」という手紙の内容だったんだけど、公式ツイッターや日刊スポーツの記事だともう決まったような感じになっている。事前に面談していたようだし、本人も前向きみたいだから決まったと考えていいのだろうか。

今更説明するまでもないが、ホリプロは芸能界でも屈指の超大手芸能事務所。ホリプロと聞いて8割くらいの人が最初に思いつくのは和田アキ子さんだと思うが、女優、俳優、お笑い芸人、歌手、モデル、アナウンサー、スポーツ選手、文化人と、ありとあらゆるジャンルの芸能人・有名人が所属している。そしてもちろんアイドルも多数所属し、48・46グループのメンバーも、卒業生を含むと以下のメンバーが所属している(一部メンバーは卒業後から所属)。

現役
宮崎美穂(AKB)、佐藤すみれ、山内鈴蘭(以上SKE)

卒業生
板野友美、大島麻衣、大堀恵、河西智美、仁藤萌乃、石田晴香、岩田華怜(以上元AKB)、石田安奈(元SKE)、永島聖羅(元乃木坂)


事務所に所属するメリットは、グループのメンバーとしてだけではなく、事務所所属のタレントとしてメディアに出演する可能性が出ることだろう。今回で言うなら、おぎゆかは今まで「NGTの荻野由佳」としてしか出られなかったのが、「ホリプロの荻野由佳」としても出られるようになるということだ。ホリプロくらいの大手だとホリプロが作る番組もあるので、これまでより確実に仕事の幅は広がる。また、まだまだ先の話だとは思うが卒業後も事務所があるというのは安心だろう。おぎゆか個人にとってはメリットしかないと思う。

もしデメリットがあるとすればそれはNGTにとってで、おぎゆかがさらに忙しくなってNGTの活動があまりできないようになる可能性もあるということか。分かりやすく言うと今のゆきりんやきたりえみたいな状態になるかもしれないということ。まあそうなるとしても、それはおぎゆかの仕事が増えるということで、おぎゆかがメディアに出ればそのたびにNGTの名前も知られることになるので、これも悪いことではないと思う。

しかし、展開が速い。まだ総選挙の速報発表から2ヶ月も経っていない。この1ヶ月半の急展開はついていくのもやっとという感じだが、たぶんそれはおぎゆか本人にとっても同じだろう。おぎゆかはきっと必死についていこうとしているはずなので、ファンもおぎゆかを信じてついていくのが良いんじゃないだろうか。

ちなみにおぎゆかは配信で「演技にも挑戦できたら」などと語っていたけど、個人的にはおぎゆかはどう考えてもバラエティ向きだと思うので、そっちを目指してほしい。ホリプロなら井森美幸さんみたいになれたら最高だと思う。

posted by K at 11:31 | Comment(0) | NGT48 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする