2017年12月20日

NGT48 2ndシングル個別握手会の第9次応募受付がスタート

NGT48の2ndシングル「世界はどこまで青空なのか?」。その個別握手会の第9次応募受付がスタートした。

フォーチュンミュージックのページ(購入には会員登録が必要)
https://fortunemusic.jp/ngt48_201712/

第9次応募受付は12月20日の14:00から21日の14:00まで。買える枚数は1回の申し込みにつき、1人15種類まで、1種あたり20枚まで(最大300枚まで)。最大5回まで申し込みが可能。


第8次までで完売した部は以下の通り。

2月10日:名古屋
荻野由佳…4部
北原里英…全部(2,3部)
西潟茉莉奈…2,3,4部
本間日陽…2,3,4部

2月11日:東京
荻野由佳…全部(1,2,3,4,5部)
小熊倫実…3部
柏木由紀…全部(1,2,3,4,5部)
北原里英…2,3,4部
中井りか…5部
西潟茉莉奈…全部(1,2,3,4,5部)
本間日陽…全部(1,2,3,4,5部)

2月12日:長岡
西潟茉莉奈…2,3,4,5部
本間日陽…2,3,4,5部

3月17日:東京
荻野由佳…全部(1,2,3,4,5部)
北原里英…2,3,4,5部
西潟茉莉奈…全部(1,2,3,4,5部)
本間日陽…全部(1,2,3,4,5部)

3月25日:新潟
荻野由佳…1,3,4,5部
柏木由紀…全部(1,2,3,4,5部)
北原里英…全部(1,2,3,4,5部)
西潟茉莉奈…全部(1,2,3,4,5部)
本間日陽…全部(1,2,3,4,5部)

4月15日:神戸
荻野由佳…全部(1,2,3,4部)
太野彩香…全部(4部)
西潟茉莉奈…2,3,4部
本間日陽…2,3,4部


8次で新たに完売した部

2月11日:東京
中井りか…5部
西潟茉莉奈…1部

りかちゃんに初めて完売が出たものの、今回は完売はそれほど増えず。まあ完売していない分が全く売れていないわけではないし、こういうときもあるだろう。今年中の受付は今回が最後で、次回は来年の1月10日となる。

また、個別握手会に先駆けて今週末に朱鷺メッセで開催される全国握手会の詳細も発表された。こちらは当日会場で販売されるCDを買って参加することもできる。NGTは今年クリスマス公演がなく、全握の日が一番クリスマスに近いので、この日のミニライブはひょっとしたらクリスマスの何かを期待してもいいかもしれない。

ソニーのNGT48公式サイトより
http://www.sonymusic.co.jp/artist/ngt48/info/489617

また、当日は支配人部屋も行われる。これは今村支配人に直接会って意見を伝えたり写真を撮ったりできるというもの。事前申込制で、今日の午後9時まで応募を受け付けている。

ソニーのNGT48公式サイトより
http://www.sonymusic.co.jp/artist/ngt48/info/489619



posted by K at 17:33 | Comment(0) | NGT48 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月19日

「日経エンタテインメント!NGT48スペシャル」紹介

12月19日、一冊まるまるNGT48の特集となっている、「日経エンタテインメント!NGT48スペシャル」が発売された。さっそく手に入れたので軽く紹介する。

主な内容(Amazonの商品ページより)
・キャプテン北原里英からメンバーへ贈る言葉
・特別対談 北原里英&柏木由紀
・チームNIIIから、研究生まで全メンバーインタビュー
・橋真生 全メンバー私服コーディネートにチャレンジ
・中村歩加 あゆかめら写真館
・今村支配人が語るNGT48の歩み
・日経エンタテインメント!での連載「新潟発NGT48の作り方」を完全再収録
・「サイン入りリバーシブルクリアファイル」3種類同梱  など

上の内容に載っていないものとしては、「世界はどこまで青空なのか?」のMV撮影リポート、卒業生の大滝友梨亜と水澤彩佳の対談、識者(篠田新潟市長、ロッチの2人、中田エミリーさん)が語るNGT48、REGINAのケーキで振り返る生誕祭カレンダー、これまでのタイアップカタログ、メジャーデビュー時の「日経エンタテインメント!」の記事の再掲、がある。

ページ数的に、メインはメンバーが語る個人史。表紙には5人の名前しか書かれていないが、きたりえとゆきりんを除く22人全員が4ページずつ、これまでのこと、これからのことを語っている。4ページといっても2ページは写真で、NGTの衣装と私服での撮影になっているが、この私服コーディネートをしているのがまうまう。すべてではないが、結構まうまうの意見が取り入れられているものも多い。インタビューの方はアイドルを目指したきっかけから、これまでの活動で感じたこと、今後の夢などを語っていて、NGTメンバーをまったく知らない人でもこれを読めばある程度人となりが分かるようになっている。

個人史が載っていない先輩2人は対談で登場。詳しくは書かないけど、ゆきりんが「まだNGTに居続ける」と言ってくれて安心した。また、きたりえはキャプテンとして、メンバー1人1人へメッセージも送っている。この中にはゆきりんや、卒業生のおーたき、みーずんも含まれる。基本的に良いところを褒めつつ、さらに飛躍するためのアドバイスをしていて、当たり前かもしれないがよく見てるなと感じる。例えるならば通知表の先生のコメントのような感じ。もしこれが同期だと近すぎていろんな感情が入っちゃうし、支配人くらいまで行くと逆に遠くて内面まではわからない。先輩でキャプテンというきたりえの立ち位置だからこそ言えるものだと思った。

卒業生であるおーたきとみーずんの対談も収録。これは2人のファンだった人には必見。内容は個人史に近い。おーたきはまだ卒業したばかりだからわかるけど、卒業して半年以上経ってるみーずんも全然変わってないように見えた。正直、もっと一般人感が出てるかと、はっきり言うとちょっと太ったりしてるんじゃないかと思っていたので、維持していてびっくりした。こんなかわいい保育士さん、自分の周りにはいなかったぞ…。

あと個人的に面白かったのは生誕祭で出てきたケーキの一覧。これまでに登場したケーキの写真が載っている。NGTはまだまだ先輩グループに及ばないところもたくさんあるけど、少なくとも生誕祭のケーキだけはダントツで勝ってると思う。ありがとうREGINAさん。

まとめると、とっても良い本だった。現役メンバーだけでなく卒業生の2人の対談も入ったことで、NGTのここまでがしっかりまとめられた一冊になった。NGTファンはもちろん、まだほとんど知らない、でもちょっと興味があるという人にも最適。今後こういうNGTだけの本がまた出せるかはわからないし、出せるとしてもそのときにはきたりえはいないだろうし、新しいメンバーも入っていることだろう。自分の中で、きたりえが卒業するまでがNGTの第一章だと思っているのだが、この本はNGT第一章の総決算と言ってもいい。NGTが好きなら買って損はない。ぜひ読んでほしい。


日経エンタテインメント! NGT48 Special (日経BPムック) -
日経エンタテインメント! NGT48 Special (日経BPムック) -
タグ:NGT48
posted by K at 23:59 | Comment(0) | NGT48 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月17日

NGT48ラジオ感想 2017年12月第2週

12月第2週(11日〜17日)のラジオ感想。

『MOONLIGHTING』はkissの天ぷらの話と「世界はどこまで青空なのか?」のムチャブリ歌詞朗読。2週連続でCDを出す売れっ子。kissの天ぷらはたぶんきたりえ史上最少人数のユニットなので、まさかここにきてこんなに歌割りが多い曲が来るとはなあ。みゃおがいて良かったなあ。歌詞朗読の方は対応力の高さを見せつけた。ドラえもんがあまりに似てなくて逆に面白かったけど、この放送の少し後にテレビでゆりやんレトリィバァがドラえもんやっててより面白かった。


『ガチガチ』はれいにゃー、あゆたろう。おバカ3位と4位によるクイズ、いやなぞなぞタイムショック。知識じゃないので考えれば2人ももっと分かるんだろうけど、タイムショックなので焦って間違うのが面白かった。特に思いついたことをそのまま答えるれいにゃー。


『ラジあく』はあいにゃー、れいにゃー、あゆたろう。メッセージ紹介スペシャル。仲良しの2人と一緒だったからか、珍しくあいにゃーが一番目立ってたように思う。最後に持ってったのは「本名」を「ほんめい」と読んだれいにゃーだけど。


『PORT』はかとみな、あいにゃー、あゆたろう。あゆたろう、今週3番組制覇。2ndシングルPRやAKB紅白の話など。Negiccoは新潟県民にとってはやっぱり特別な存在なんだなと、かとみなとあゆたろうの話を聞いて思った。あとは個人映像の話。あいにゃーの馬への愛とか、あゆたろうはプロモーションも個人映像も新潟から出ないところとかも面白かったけど、かとみなのアレが自画像だったのがなかなかの衝撃だった。

posted by K at 23:57 | Comment(0) | NGT48 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月16日

2017年11月末時点 NGT48メンバー ラジオ出演回数ランキング

11月末までのラジオ出演回数ランキング。

11月終了時点での各番組の放送回数は、
『ラジあく』…113回
『PORT』…113回
『SHR』…75回(終了)
『ガチガチ』…96回(総選挙8回、カウントダウン88回)
となっている。

なお、10月いっぱいで卒業した大滝友梨亜は、今回からランキングには入っていない。

続きを読む
posted by K at 23:56 | Comment(0) | NGT48 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月15日

NGT48応援日記 Vol.068

・「日経エンタテインメント! NGT48 Special」が発売
来週19日に、「日経エンタテインメント! NGT48 Special」が発売される。



Amazonの商品ページによると、この本は152ページある。152ページ全部NGT特集。こんなこと次いつあるかわからないし、永久保存版なのは間違いないだろう。内容は24人全員へのインタビュー、きたりえとゆきりんの対談、まうまうの全メンバー私服コーディネート、あゆたろうのあゆかめら写真館など。注目はおーたきとみーずんの対談。おーたきはまだ卒業したばかりだけど、まさかみーずんも出てくるとは。付録にクリアファイルやピンナップもついているし、これは永久保存版だ。大事なことなので2回言った。

日経エンタテインメント! NGT48 Special (日経BPムック) -
日経エンタテインメント! NGT48 Special (日経BPムック) -


・AKB紅白でNegiccoと共演
10日に行われた「AKB48紅白対抗歌合戦」で、NGT48は新潟のアイドルの大先輩であるNegiccoと共演、NegiGT48としてNegiccoの「アイドルばかり聴かないで」とNGTの「みどりと森の運動公園」をともにパフォーマンスした。



今回のAKB紅白はゲストが多数出演し、SKEは同じ名古屋のチームしゃちほこと、NMBは同じ大阪のたこやきレインボーと共演したが、とくにNGTにとっては嬉しい共演ということになるだろう。また新潟で共演できればいいなと思う。

今回はAKB紅白というかAKB歌謡祭みたいな感じだったようで、これはこれでいいけど、それならこれと別に今までのAKB紅白をやってほしいと思った。NGTメンバーが姉妹グループの曲をやったり、姉妹グループがNGTの曲をやったりするのが良かったのに。














・ワイワイ系ゲーム実況バラエティ番組「コレやろ!」に3人が出演
You Tubeで公開されているWeb番組「コレやろ!」に、NGT48からつぐみん、もふちゃん、あゆたろうの3人が出演。太鼓の達人をプレイしている。





アソビズムの2人はともかくなんでつぐみんが、と思ったらそうか、リアル太鼓の達人だったか…。実際フルコンボ出して一番上手かったし。あゆたろうもなかなか。もふちゃんは割と下手。3人とも楽しそうで何より。ちなみに次回のグランツーリスモの回にも出演、この回は12月21日に公開される。


・今年の漢字は「北」
毎年恒例の今年の漢字が発表され、今年は「北」だった。言うまでもなく北原里英の「北」である。トップ10を見ると、5位の「新」は新潟の「新」だし、6位の「選」は躍進した総選挙の「選」、9位の「倫」はもちろん小熊倫実の「倫」、8位の「変」は…まあNGTは変な子ばっかりだし、ということでほとんどがNGT48に関する漢字となっている。世間も今年はNGTの年だと思ったのだろう(違う)。



タグ:NGT48
posted by K at 20:00 | Comment(0) | NGT48 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする