2017年07月11日

2017.07.10 巨人3-2ヤクルト

4回、山田の2ランホームランでヤクルトが先制。しかし6回、巨人は村田、亀井の連続タイムリーで同点とする。さらに7回には長野のホームランで勝ち越しに成功。巨人先発の田口は8回まで投げ、9回はカミネロが抑えてゲームセット。オールスター前最後のカード、初戦は巨人が制した。

先発の田口は8回2失点。先制を許してしまったが、その2点に抑えて8回を投げ切った。今年の巨人は先制されるととんでもなく弱いのだが、今日は田口が粘ったことで逆転勝ちとなった。

打線はヤクルト先発の山中に苦戦したが、6回に捉えた。今日は陽がスタメンを外れ、センターに立岡、レフトに亀井を入れたが、その亀井が同点タイムリーを打った。たぶん右投手だから左打者を入れたんだと思うけど、その采配がハマったか。決勝ホームランの長野も長打が出てきていい感じ。

明日の先発は巨人が菅野、ヤクルトが星。前回、中4日で82球を投げた菅野。明日は中5日での登板となる。オールスター前最後の登板だと思うので、全開で行ってほしい。ちなみにヤクルト戦は今季2試合に投げ2勝0敗、防御率0.53と得意にしている。対する星とは今季3度目の対戦。過去2試合は星から見て1勝0敗、防御率2.25とあまり打てていない。ただこっちは菅野なので、少しでもいいからとにかく点を取ること。0点だけないようにすればあとは菅野がなんとかしてくれる…と思う。

posted by K at 00:00 | Comment(0) | 巨人2017 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月10日

2017.07.09 巨人6-7阪神

3回、中谷の2ランホームランで阪神が先制。直後の4回、マギー、陽のタイムリーで巨人が同点とするが、その裏、上本のタイムリーで阪神が再び勝ち越し。5回、長野のホームランで巨人が再度同点とするが、その裏、高山のタイムリー、糸原の2ランホームランで阪神が3点を勝ち越す。このまま試合終了かと思われた9回、巨人は亀井の2点タイムリーで1点差とし、さらに坂本の通算1500安打目となるタイムリーにより、土壇場で同点に追いつく。しかしその裏、阪神はマシソンを攻め、最後は糸原のサヨナラタイムリーでゲームセット。阪神がサヨナラ勝ちした。

先発の山口俊は5回6失点。今日負け投手になったのはマシソンだけども、そもそもは山口がかなり打たれたのが大きい。2度同点に追いついてもらいながら、いずれもその直後に勝ち越しを許した。初登板のときは3本柱(菅野、マイコラス、田口)に次ぐ4本目の柱になってくれるかと思ったのだが、その後を見ると大竹、吉川、内海あたりとそう変わらない感じだなあ。残る3つの枠をどう埋めるかが後半戦の課題か。

打線は3度追いつく粘りを見せた。7安打で6点なので効率も良い。ただ惜しかったのは9回。同点に追いついてなお勝ち越しのチャンスがあったが勝ち越せなかった。マギーは打たなければたぶん押し出し四球をもらえてたと思うんだけどもなあ…。

2カード連続勝ち越したが、3連勝ができない。そろそろ大きな連勝で借金を一気に減らしたい。

明日からは東京ドームでヤクルトとの3連戦。オールスター前最後のカードとなる。明日の先発は巨人が田口、ヤクルトが山中。現在3連勝中、防御率リーグトップの田口。ヤクルト戦は2試合投げて1勝0敗、防御率2.13。シーズンの防御率が2.08なので得意でも不得意でもないというところだろうか。できれば7回くらいまで投げてほしい。対する山中とは今季2度目の対戦。前回は7回2失点と抑えられたのだが、菅野が完封したため巨人が勝っていた。山中は今季まだ勝ちがなく、7試合で0勝4敗、防御率4.64。打線が復調気味なので、明日もまず先制したいところ。

タグ:巨人 野球 阪神
posted by K at 01:05 | Comment(0) | 巨人2017 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月08日

2017.07.08 巨人8-1阪神

初回、阿部のタイムリー、中井の2点タイムリーで巨人が3点を先制。しかしその裏、福留の内野ゴロの間に阪神が1点を返す。その後はしばらく試合が動かなかったが、6回、押し出し四球と坂本の2点タイムリーで巨人が3点を追加する。7回には中井の内野ゴロの間に1点、9回には中井が今度はホームランで1点を追加。巨人が快勝でカード勝ち越しを決めた。

先発の内海は5回1失点。今シーズン期待を裏切るピッチングが続いていた内海だが、今日は初回の1失点のみに抑えた。6回以降に味方が追加点をあげ、リリーフも抑えたことで3か月ぶりの今季2勝目を手にした。内海は個人的には応援しているので、ここから復活してほしい。

打線は14安打。初回に四球も絡んで3点を取ったのが大きかった。あとは今日は中井が活躍を見せた。今日はホームランも打ったけど、中井がポジション争いをしている他の選手と比べて優れているのは長打力だと思うので、これを磨いていってほしいと思う。

これで2カード連続勝ち越し。広島、阪神相手に敵地で勝ち越せるとは思っていなかった。打線がこのところ良いのと、先発が頑張っているのが大きい。今日はマシソン、カミネロを休ませることもできた。この調子を続けたい。

明日の先発は巨人が山口俊、阪神が岩貞。投げるごとに結果が悪くなっている山口だが、ここでその流れを止めたい。山口は明日がオールスター前最後の登板だと思うので、リリーフを楽にするためにも行けるところまで行ってほしい。対する岩貞とは今季3度目の対戦。過去2試合は岩貞から見て0勝2敗、防御率11.00。巨人打線が珍しく得意にしている相手だ。巨人としてはそろそろ連勝で一気に借金を減らしたいところ。

タグ:巨人 野球 阪神
posted by K at 23:18 | Comment(0) | 巨人2017 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月07日

2017.07.07 巨人5-1阪神

初回、村田、中井のタイムリーで巨人が2点を先制。しかしその裏、阪神は上本のホームランで1点を返す。5回、阿部のタイムリーで巨人が1点を追加。巨人はさらに、7回には長野のホームランで1点、9回にはマギーの犠牲フライで1点を追加する。このリードを守り、巨人がカードの初戦を制した。

先発のマイコラスは8回1失点。初回にいきなりホームランを打たれたものの、そこから立て直して8回を投げ切った。今日は121球を投げたけど、こうなるとオールスター前最後ということになるのだろうか。それとも中4日でオールスター前最終戦に投げさせるか。

打線は効果的に追加点をあげた。まず先制したのも良かったし、5回、7回、9回と1点ずつの追加も良かった。ビッグイニングを作らなくてもこういう形で取れれば問題ない。

明日の先発は巨人が内海、阪神が能見。内海は6月15日以来の登板。今季は1勝5敗、防御率6.06と苦しんでいる。どうせ打たれるなら若手を使った方が、と首脳陣が考えてもおかしくないので、今のままだと内海に残されたチャンスは多くはないだろう。すべてを懸けるくらいのつもりで投げてほしい。対する能見とは今季4度目の対戦。過去3試合は能見から見て0勝1敗、防御率1.89。能見を苦手にしている。こっちが内海であることを考えると、今日くらいの得点は欲しいところだ。

タグ:阪神 野球 巨人
posted by K at 22:53 | Comment(0) | 巨人2017 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017.07.06 巨人5-6広島

初回、村田のタイムリーで巨人が先制。さらにマギーのヒットに広島のエラーが重なりもう1点追加する。しかしその裏、鈴木のタイムリーで広島が1点を返すと、3回には丸のホームランとエルドレッドの犠牲フライで逆転する。4回、小林のタイムリーで巨人が同点とするが、その裏、菊池のタイムリーで広島が勝ち越し。しかし5回、村田のタイムリーで巨人が再び同点に。6回、田中のタイムリーで広島が再び勝ち越すが、7回、山本のタイムリーでまたも巨人が同点に。そしてその裏、丸の2本目のホームランで広島が再度勝ち越し。このリードを守った広島が勝利した。

先発の畠は4回4失点。プロ初登板初先発となったが、被安打5、与四死球4と結果を残すことはできなかった。12球団トップの打率を誇る広島打線なので打たれるのはしょうがないが、四死球はやはり良くないな。これをいい経験にして次に活かしてくれればと思う。個人的にはもう1回くらいチャンスをあげても良いと思う。

打線は何度も追いついたが、最後は抑えられた。ただチャンスをものにするというのは今日はできていたと思う。この調子を続けてほしい。

今日は負けたがカード勝ち越し。こうやって1つずつ借金を減らしていくしかない。

明日からは甲子園で阪神との3連戦。阪神は現在2位だが、6月に8連敗があって広島とは7ゲームの差がつき、逆に3位DeNAとの差が2ゲームに迫っている。阪神としてはホームで5位の巨人には負けられないというところだろう。巨人としてはまず1勝。金曜に勝って、土日のどっちかで1勝するのが理想。

明日の先発は巨人がマイコラス、阪神が小野。マイコラスは甲子園では今季1試合投げており、7回3失点で勝ち投手になっている。マイコラスは明日は中5日だが、次に中4日で投げる可能性があるので、少ない球数で長いイニングを投げてほしい。対する小野とは初対戦。小野はドラフト2位ルーキーで、ここまで6試合に先発し、0勝4敗、防御率4.64。まだ勝ち星はないが、ここ2試合は7回1失点、6回1失点と好投を見せており、いつ勝ってもおかしくはない。打線としては今日のような打撃を見せたい。

タグ:巨人 野球 広島
posted by K at 00:31 | Comment(0) | 巨人2017 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする