2017年08月14日

2017.08.13 巨人1-4広島

初回、菊池のヒットに巨人のエラーが絡んで広島が先制。さらに松山の犠牲フライ、西川のタイムリーも出て、いきなり3点を先制する。さらに5回には松山のダブルプレーの間に1点を追加。巨人は6回、マギーのタイムリーで1点を返すが、その後はつながらず。9回に阿部が2000本安打を達成したが、勝つことができなかった。このカードは広島が勝ち越しとなった。

先発の今村は4回3失点。味方のミスという不運もあったが、初回に3点取られてしまうと流れが完全に相手に行ってしまうのできつい。2回以降は無失点だったが、次もチャンスがあるかは微妙なところか。

打線は6安打で1点。ここにきて坂本の当たりが止まっている。今日を含めて5試合連続でノーヒット。3番は当然重要な打順なので、坂本が打たないとうまくつながらない。とはいえ坂本の打順を変えようにも3番ができる選手がいないし、坂本の復調を待つしかないか。

試合的にはほとんど見どころがなかった中、阿部が9回に2000本安打を達成した。プロ野球史上49人目となる。巨人生え抜きの選手の2000本安打って初めて見たなあと思っていたらそれもそのはず、巨人一筋の選手では川上哲治、長嶋茂雄、王貞治、柴田勲といったそうそうたる選手に次いで37年ぶりとのこと。今はファーストだが、多くの期間をキャッチャーとして過ごしての記録なのもすごい。阿部は今38歳。満身創痍だし、プロ野球人生の後半に入っていることは間違いないが、まだまだ記録は伸ばせる。400ホームランも迫っているし、これからも豪快なバッティングを見せてほしい。2000本安打おめでとう!

火曜日からは神宮でヤクルトとの3連戦。この2週間、3勝3敗が続いて借金が減っていない。来週は減らしたい。先発はマイコラス、畠、内海だろう。勝ち越しは最低条件、できれば3連勝を目指したい。


タグ:巨人 広島 野球
posted by K at 00:52 | Comment(0) | 巨人2017 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月13日

じゃんけん大会2017 NGT48メンバーの2人ユニット&3人ユニット予備戦結果

本日行われた、NGTメンバーのじゃんけん大会の予備戦結果をまとめて。今日はNGT関連では2人ユニットと3人ユニットの予備戦が行われた。

昨日行われたソロの予備戦結果はこちら



続きを読む
posted by K at 01:01 | Comment(0) | NGT48 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月12日

2017.08.12 巨人0-1広島

2回、西川のホームランで広島が先制。その後は巨人・菅野、広島・薮田の両先発が好投し、両チーム点が取れないまま終盤へ。菅野は7回までで降板したが、薮田は9回も登板。プロ初完封を果たし、第2戦は広島が制した。

先発の菅野は7回1失点。負け投手となったが、これで菅野を責めることはできない。被安打4、与四球1と相手の薮田と遜色ないピッチングだったが、一発が響いてしまった。それでも広島相手にこのピッチングができるのはさすがだった。

そして今日の数少ない明るい話題と言えるのが、山口鉄也の復活。5月19日以来、約3か月ぶりの一軍登板となったが、1イニングをノーヒット、2奪三振の完璧なピッチングで抑えた。勝ちパターンにも不安がある今の中継ぎ陣の救世主となってほしい。

打線はわずか4安打と、相手先発の薮田に完全に抑えられた。薮田が良かったんだとは思うが、菅野が1点で抑えていただけに援護したかった。4安打なのにダブルプレー3つではなあ。

明日の先発は巨人が今村、広島が岡田。今村は6月2日以来の一軍登板で、今季初先発。二軍では15試合に先発し、防御率2.65と好成績を残している。広島相手にどこまで通用するかは未知数だが、昨日、今日と中継ぎを温存できたので、今村は最初から全力で行けるところまで行ってほしい。対する岡田とは今季4度目の対戦。過去3試合は岡田から見て2勝1敗、防御率1.80と抑えられている。岡田は今季すでに10勝を挙げるなど柱の1人となっている。それでも今日の分も明日打ってほしい。そして注目は阿部。今日も1安打で、ついに1999安打まで来た。明日2000本安打達成となるか、どんなヒットで達成するのか、要注目。

タグ:野球 巨人 広島
posted by K at 23:23 | Comment(0) | 巨人2017 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年6月末時点 NGT48メンバー ラジオ出演回数ランキング

すでに8月になってしまったが、とりあえず6月末時点でのNGT48メンバーのレギュラーラジオ出演回数ランキング。

6月終了時点での各番組の放送回数は、
『ラジあく』…92回
『PORT』…91回
『SHR』…75回
『ガチガチ』…74回(総選挙8回、カウントダウン66回)
となっている。

なお、『PORT』の第90回の放送では総選挙直後ということで10分だけ生放送があったが、そこのみ出演したあやにゃんも出演としてカウントする。(がたねぇはその前の収録パートにも出演していたのでそのまま)

続きを読む
posted by K at 00:54 | Comment(0) | NGT48 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月11日

2017.08.11 巨人9-2広島

4回、鈴木の2ランホームランで広島が先制。しかし直後の5回、満塁から阿部が走者一掃のタイムリーを打ち、巨人が逆転。さらに村田、亀井、ピッチャーの田口にもタイムリーが出て、この回一挙6点。6回にはマギーのタイムリー、村田の犠牲フライ、亀井の内野ゴロの間に計3点を追加。大量リードをもらった田口は9回を1人で投げ抜き、このままゲームセット。巨人がカード初戦を制した。

先発の田口は9回2失点。127球の熱投で完投勝利を果たした。120球を超えるとちょっと心配ではあるが、このところはずっと100球前後で降板していたし、何よりまだ若いし、たまには大丈夫だろう。中継ぎを休ませる大きな働きだった。これで田口は2年連続の10勝目。昨年は10勝で止まったが、今年はまだまだ伸ばせそうだ。そしてそれ以上に、昨年は10勝10敗だったのが、今年は現時点で10勝2敗。負けないのが素晴らしい。これだけの活躍なので何らかのタイトルを獲ってほしいところだが、最大のライバルが菅野なのでなかなか大変だ。

打線は中盤の集中打で逆転。実は今日は坂本がノーヒットだったのだが(四球で2度出塁)、陽、マギー、村田、長野の4人が猛打賞を記録するなど他の選手が打ちまくった。こうやってカバーできるのはとっても良い状態だ。

明日の先発は巨人が菅野、広島が薮田。広島戦も3試合投げて2勝0敗、防御率2.18と苦にしていない菅野。今のところ5連勝中だし心配はしていない。今日の田口に触発されて完投を狙うくらいのつもりで投げてほしい。日曜日は中継ぎが必要になるだろうし。対する薮田とは今季5度目の対戦だが、過去4試合は薮田が中継ぎだった時の対戦であり、先発としては初対戦となる。薮田は5月末に先発に転向すると覚醒。先発8試合で7勝1敗、中継ぎ時代を合わせると10勝2敗と見事な成績を残している。強敵だが、菅野の試合で負けるわけにはいかない。早めに点を奪って菅野を楽にしたい。

タグ:野球 巨人 広島
posted by K at 22:58 | Comment(0) | 巨人2017 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする