2017年11月13日

平成29年九州場所 2日目●北勝富士

2日目 ●御嶽海(押し出し)北勝富士○

1度目の立ち合いで合わず、2度目の立ち合い。当たりは互角で中央での押し合いが続いたが、下から押し上げた北勝富士が勝り、そこから一気に押し出し。学生時代からのライバル対決、プロでの4度目の対戦は北勝富士の勝利で、通算では2勝2敗となった。

ちょうどテレビで先場所の対戦も流れていたが、立ち合いの当たりは先場所よりは良かったと思う。途中までは互角だった。ただ我慢比べで耐えきれなかった印象。北勝富士もだいぶ力をつけてきている。あとは立ち合いがちょっと高かった。身長は御嶽海の方が低いので、低く当たることを徹底していきたいところ。

明日の相手は琴奨菊。過去の対戦は5勝3敗で、このところ御嶽海が3連勝中。琴奨菊は先場所およそ7年ぶりに平幕に下がったが、自身初の金星を挙げるなど10勝5敗。今場所は小結に返り咲いた。ここまでは白鵬、豪栄道に敗れて連敗スタートとなっているが、ご当所ということもあり怖い相手だ。低く当たって自分のペースにしたい。

過去の対戦
28名 ●御嶽海(押し出し)琴奨菊○
28秋 ●御嶽海(寄り切り)琴奨菊○
28九 ○御嶽海(肩透かし)琴奨菊●
29初 ○御嶽海(寄り切り)琴奨菊●
29春 ●御嶽海(寄り切り)琴奨菊○
29夏 ○御嶽海(寄り切り)琴奨菊●
29名 ○御嶽海(叩き込み)琴奨菊●
29秋 ○御嶽海(掬い投げ)琴奨菊●

タグ:御嶽海 相撲
posted by K at 23:34 | Comment(0) | 御嶽海 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月12日

平成29年九州場所 初日○栃煌山

初日 ○御嶽海(押し出し)栃煌山●

立ち合いは互角。御嶽海が前に出て土俵際まで寄るが、栃煌山がいなし、御嶽海のまわしを取って上手投げ。栃煌山に軍配が上がったが、ここで物言いがつく。実は御嶽海が寄ったときに栃煌山の足が出ていたため、行事軍配差し違えにより、御嶽海の勝ちとなった。

立ち合いからとにかく前に出る姿勢が良かった。場所前に足の親指を痛めたそうだが、今日の相撲を見る限りではそこまで心配しなくてもいいかな。ただ、すでに勝負がついていたとはいえ最後に逆転の投げを食らったのは少し気になる。投げられる前に足が出ているのが分かってたならいいけど、そうじゃなければさらに攻めるつもりが逆転されたということになるので、明日以降は気をつけたい。追い詰められてから力を発揮する力士もいるし。

明日の相手は北勝富士。過去の対戦は2勝1敗で、先場所は北勝富士が寄り切りで勝っている。北勝富士は先場所、日馬富士を破って金星を挙げたものの7勝8敗と惜しくも負け越し。今場所は西3枚目で、初日は大関復帰を目指す照ノ富士を押し出しで破った。御嶽海は先場所、立ち合いで負けた。変なことをする相手ではないので、明日はしっかり踏み込みたい。

過去の対戦
29初 ○御嶽海(押し出し)北勝富士●
29名 ○御嶽海(押し出し)北勝富士●
29秋 ●御嶽海(寄り切り)北勝富士○

タグ:御嶽海 相撲
posted by K at 23:56 | Comment(0) | 御嶽海 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月11日

NGT48「青春時計」レビュー 楽曲&MV編

NGT48の2ndシングル「世界はどこまで青空なのか?」の発売まであと1ヶ月を切ったが、実はこのブログ、まだ「青春時計」のレビューをしていない。NGT応援ブログとしてこれでいいのか、いや良くないということで発売から7ヶ月経っているがレビューをしたい。楽曲&MV編と、個人映像編の2回に分けてレビューする。

今回は楽曲&MV編。

続きを読む
posted by K at 23:54 | Comment(0) | NGT48 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月10日

平成29年九州場所 初日、2日目の取組が決定

12日に初日を迎える九州場所の初日、2日目の取組が発表され、東関脇の御嶽海は初日に栃煌山、2日目に北勝富士との対戦が組まれた。

栃煌山とは過去4勝1敗。名古屋場所で初めて敗れたが、先場所は押し出しで御嶽海が勝利している。また2日目に対戦する北勝富士とは過去2勝1敗。初顔合わせから連勝していたが、先場所は寄り切りで北勝富士が勝利している。栃煌山は西2枚目、北勝富士は西3枚目。勝ち越しを狙うのであれば、平幕でなおかつ得意にしているこの2人には確実に勝ちたいところ。先場所は最初の2日で連敗して流れが悪くなっただけに、勝って流れを作りたい。

その他、先場所優勝の日馬富士は阿武咲と、休場明けとなる白鵬は琴奨菊と、同じく稀勢の里は玉鷲と、大関豪栄道は貴景勝と、かど番の高安は千代大龍と、大関復帰を目指す照ノ富士は北勝富士と、初日に対戦が組まれた。と、ここまで書いてわかるように鶴竜の名前がない。鶴竜は巡業には参加し、今場所の出場を明言していたが、その後ケガの状態がまた悪化し、休場ということになった。次に出る場所で進退をかけると前から言っているので、本人が納得いくまで休んでもいいと思うけど、これだけ休んでしまうと復活するのもなかなか大変だろう。とにかく初場所が本当に大事な場所となりそうだ。

鶴竜以外にも、幕内では貴ノ岩と宇良が初日から休場。宇良は幕尻のため、出場しなければ十両転落となるが、約3ヶ月の休業加療を要するという状態らしいので今場所どころか来場所も厳しい。ただまだ25歳だし、なんとか治してもう一度戻ってきてほしい。

タグ:御嶽海 相撲
posted by K at 23:47 | Comment(0) | 御嶽海 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月08日

NGT48 2ndシングル個別握手会の第3次応募受付がスタート

12月6日に発売される、NGT48の2ndシングル「世界はどこまで青空なのか?」。その個別握手会の第3次応募受付がスタートした。

フォーチュンミュージックのページ(購入には会員登録が必要)
https://fortunemusic.jp/ngt48_201712/

第3次応募受付は11月8日の14:00から9日の14:00まで。買える枚数は1回の申し込みにつき、1人15種類まで、1種あたり10枚まで(最大150枚まで)。最大3回まで申し込みが可能なので、最大450枚買えることになる。

2次までに完売した部は以下の通り。

2月11日:東京
荻野由佳…3,4部
柏木由紀…全部(1,2,3,4,5部)
本間日陽…3,4部

3月17日:東京
北原里英…5部

3月25日:新潟
柏木由紀…1,2,3,4部
北原里英…全部(2,3,4,5部)



2次で新たに完売した部

2月11日:東京
荻野由佳…3,4部
柏木由紀…全部(1,2,3,4,5部)
本間日陽…3,4部

3月17日:東京
北原里英…5部

3月25日:新潟
柏木由紀…1,2,3,4部


2次ではゆきりんが10部中9部完売。たぶんこの3次で全完売となるだろう。さらにセンターのおぎゆかとひなたん、きたりえにも完売が出た。きたりえだけ2月11日ではなく3月17日なのはより最後に近いからだろう。2ndシングルの情報もかなり解禁されたし、これから完売も増えてくるんじゃないかと思う。

posted by K at 14:37 | Comment(0) | NGT48 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする