2017年08月11日

2017.08.11 巨人9-2広島

4回、鈴木の2ランホームランで広島が先制。しかし直後の5回、満塁から阿部が走者一掃のタイムリーを打ち、巨人が逆転。さらに村田、亀井、ピッチャーの田口にもタイムリーが出て、この回一挙6点。6回にはマギーのタイムリー、村田の犠牲フライ、亀井の内野ゴロの間に計3点を追加。大量リードをもらった田口は9回を1人で投げ抜き、このままゲームセット。巨人がカード初戦を制した。

先発の田口は9回2失点。127球の熱投で完投勝利を果たした。120球を超えるとちょっと心配ではあるが、このところはずっと100球前後で降板していたし、何よりまだ若いし、たまには大丈夫だろう。中継ぎを休ませる大きな働きだった。これで田口は2年連続の10勝目。昨年は10勝で止まったが、今年はまだまだ伸ばせそうだ。そしてそれ以上に、昨年は10勝10敗だったのが、今年は現時点で10勝2敗。負けないのが素晴らしい。これだけの活躍なので何らかのタイトルを獲ってほしいところだが、最大のライバルが菅野なのでなかなか大変だ。

打線は中盤の集中打で逆転。実は今日は坂本がノーヒットだったのだが(四球で2度出塁)、陽、マギー、村田、長野の4人が猛打賞を記録するなど他の選手が打ちまくった。こうやってカバーできるのはとっても良い状態だ。

明日の先発は巨人が菅野、広島が薮田。広島戦も3試合投げて2勝0敗、防御率2.18と苦にしていない菅野。今のところ5連勝中だし心配はしていない。今日の田口に触発されて完投を狙うくらいのつもりで投げてほしい。日曜日は中継ぎが必要になるだろうし。対する薮田とは今季5度目の対戦だが、過去4試合は薮田が中継ぎだった時の対戦であり、先発としては初対戦となる。薮田は5月末に先発に転向すると覚醒。先発8試合で7勝1敗、中継ぎ時代を合わせると10勝2敗と見事な成績を残している。強敵だが、菅野の試合で負けるわけにはいかない。早めに点を奪って菅野を楽にしたい。

タグ:野球 巨人 広島
posted by K at 22:58 | Comment(0) | 巨人2017 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

じゃんけん大会2017 NGTメンバーの予備戦組み合わせ抽選&ソロ予備戦結果

本日行われた、今年のじゃんけん大会本戦出場ユニットを決める予備戦の組み合わせ抽選。NGTメンバーの参加ユニットの組み合わせ結果と、さっそく本日行われたソロの予備戦の結果。

続きを読む
posted by K at 21:45 | Comment(0) | NGT48 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月10日

2017.08.10 巨人5-2阪神

2回、梅野のタイムリーで阪神が先制。俊介にもタイムリーが出て、この回2点を挙げる。巨人は5回、長野のホームランで1点を返すと、6回、マギーの犠牲フライで同点に追いつく。そして8回、満塁のチャンスで寺内が勝ち越しの2点タイムリー。さらにその後阪神のエラーもあり、巨人が3点を勝ち越す。このリードを守った巨人が勝利、カード勝ち越しを決めた。

先発の内海は6回2失点。6イニングのうち5イニングでランナーを得点圏に背負うという、常にピンチで投げているような状態でよく粘ったと思う。三者凡退が1回だけということでテンポは悪いけれども、まずは結果が大事なのでひとまずはこれでいい。

このところ不調だったマシソンとカミネロも今日はしっかり抑え、勝利につなげた。マシソンの3者連続三振は確実に流れを引き寄せたと思う。これで調子を戻してくれれば。

打線は、今日は寺内。正直、あんまり期待していなかった。満塁の場面でそのまま打席に立ったのは、期待されていたからというより控え野手がほとんどいなかったからだと思うし。それでも阪神のセットアッパーであるマテオからよく打った。

昨日の負けは痛かったが、今日の勝利でチャラになったかな。苦手なメッセンジャーが先発の試合で勝ったのは大きい。明日から広島戦なのでこの阪神戦は勝ち越しておきたかったので、ノルマは達成だろう。

ということで、明日からはマツダスタジアムで広島との3連戦。広島は8日に球団史上最速でマジック33が点灯したが、昨日、今日と連敗。昨日阪神が勝ったためマジックは消えている。とはいえ独走なことには変わりなく、そしてこの独走の大きな要因は13勝4敗と圧倒的に得意にしている巨人戦にある。セリーグダントツ最下位のヤクルト戦ですら11勝5敗1分なので、巨人のせいと言っても過言ではない。せめて少しでも優勝を先延ばしにするために、そして3位争いに食い込むために、ここは是非とも勝ち越したい。

明日の先発は巨人が田口、広島が福井。巨人の広島戦4勝のうち2勝は田口である。そして残る2勝は菅野なので、この2人で勝たなければいけない。田口は10勝に王手をかけている。明日好投して決めてほしい。対する福井とは今季2度目の対戦。前回は6回3失点だったが、広島打線が7点を取り勝利投手となっている。福井は明日が5月21日以来の一軍登板。明日が今季4試合目の登板ということで状態はよくわからないが、巨人としては昨年福井にかなりやられたので嫌な相手ではある。2000本安打まであと3本の阿部に注目したい。

タグ:阪神 野球 巨人
posted by K at 23:42 | Comment(0) | 巨人2017 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月09日

2017.08.09 巨人4-5阪神

初回、ロジャースのタイムリーで阪神が先制。3回、福留のタイムリーで1点を追加する。巨人は6回、阿部の犠牲フライで1点を返すが、直後の7回、中谷のタイムリーで阪神が1点を追加、再び2点差とする。しかしその裏、巨人は満塁からマギーの走者一掃のタイムリーで3点を取り、逆転に成功する。巨人リードのまま9回を迎えたが、阪神は福留のタイムリーで同点とし、さらにロジャースの犠牲フライで勝ち越し。土壇場で試合をひっくり返した阪神が勝利、このカードは1勝1敗となった。

先発の畠は5回2失点。5回で降板したのはチャンスで打席が回ってきたためで、そうでなかったらたぶんもう1イニングは行ったと思う。良くはなかったかもしれないが、先発としての最低限の役割は果たした。

一時は逆転したが、抑えのカミネロが打たれた。カミネロが最近7試合中4試合で失点。今日は出なかったがマシソンが3試合連続失点。今の2人は勝ちパターンで使える状態ではない。かといって他に使える投手がいるかと言うとギリギリ西村くらいであり、西村にしても2人と大差はない。勝ちパターンがしっかりしていないと今日みたいに勝ち試合を落とすことになり、そんなことをしているとCSがどんどん遠ざかる。どうしたらいいんだろうか。

打線は青柳に大苦戦。代わった中継ぎから点を奪ったが、青柳から点を取れていればまた違った展開になったかもしれない。今日は3番から6番がノーヒットだったのでまあきつかったな。むしろよく4点取った。なお、昨日初打席初安打を打った宇佐美は今日も代打でヒットを打ち、6回からは初めてマスクも被ったが、まあ無難にできていたのではないだろうか。小林に危機感を与えるくらいの存在になってほしい。

明日の先発は巨人が内海、阪神がメッセンジャー。前回は5回3失点だった内海。阪神戦は今季2試合投げて1勝1敗、防御率2.45。中継ぎに不安があるので長いイニングを投げてほしいところではあるが、まずは5回。今日の畠くらいのピッチングは見せてほしい。対するメッセンジャーとは今季3度目の対戦。過去2試合はメッセンジャーの2勝0敗、防御率0.56と完璧に抑えられている。厳しいのは間違いないが、内海や中継ぎの状態を考えると打たなければ勝てない。連打で大量点が欲しい。

タグ:巨人 野球 阪神
posted by K at 23:58 | Comment(0) | 巨人2017 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月08日

2017.08.08 巨人6-1阪神

初回、阿部のタイムリーで巨人が先制。2回には石川のホームランで1点、3回には押し出しの四球、石川の2点タイムリー、さらにピッチャーマイコラスが自らタイムリーを打ち、4点を追加。6-0と大きくリードを奪う。阪神は9回、伊藤隼太のタイムリーで1点を返すが時すでに遅し。巨人が先勝となった。

先発のマイコラスは7回無失点。好守や打線にも助けられつつ、相手に得点を許さない好投を見せた。あとこのところよく自分で打つ。ピッチャーが打つと打線全体が盛り上がる気がするのでとてもいい。これで10勝目となり2年ぶりの2ケタ勝利を達成。一昨年は13勝したが、そこまでいってほしい。

マイコラスの後は8回は西村が完璧に抑えたが、9回は久々の登板となった田原が1失点。点差があったので勝敗に影響はしなかったが、明日・あさっても阪神戦があることを考えるとゼロで終わらせてほしかったところではある。勝ちパターンではない中継ぎ(今一軍にいるところでは田原、中川、桜井あたり)にも役割はあるので、それをしっかり果たせるように頑張ってほしい。

打線は序盤に一気に得点。最近の、先発は打てるけど中継ぎは打てないこの現象はなんなんだろうか。誰であっても打てなかった時期を考えたらよっぽどましだけども。そして今日は2年目の宇佐美が代打でプロ初出場を果たし、見事初打席初安打を打った。ここ数年、控え捕手は實松、相川などベテランが多いが、カトケンが昨年引退したように、2人もいつまでやれるか分からない状況。宇佐美のような若い捕手に出てきてほしい。控えと言わず、小林からポジションを奪うくらいのつもりで。

明日の先発は巨人が畠、阪神が青柳。畠は明日が5試合目の登板となるが、実はこれまで東京ドームでの登板がなく、明日が東京ドームデビューとなる。畠のノルマは6回3失点(=QS)だと思っているので、まず6回を投げ抜いてほしい。対する青柳とは今季初対戦。青柳は今季8試合投げて3勝3敗、防御率3.27。6月30日以来久々の一軍登板となる。今年は初対戦だが、昨年は青柳から見て1勝3敗ながら防御率2.10と抑えられた相手。序盤から打って畠を援護できるか。

タグ:巨人 野球 阪神
posted by K at 23:47 | Comment(0) | 巨人2017 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする