2017年11月04日

2017年10月末時点 NGT48メンバー ラジオ出演回数ランキング

10月末までのラジオ出演回数ランキング。

10月終了時点での各番組の放送回数は、
『ラジあく』…109回
『PORT』…109回
『SHR』…75回(終了)
『ガチガチ』…92回(総選挙8回、カウントダウン84回)
となっている。

なお、10月から新番組『北原里英のMOONLIGHTING』が始まったが、基本的にきたりえの1人喋りで、今のところゲストもいないので、きたりえも含めて出演回数にはカウントしない。

続きを読む
posted by K at 23:59 | Comment(0) | NGT48 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月02日

NGT48 2ndシングルのタイトルは「世界はどこまで青空なのか?」【11/3追記あり】

本日8時に2ndシングルの情報が解禁され、表題曲が「世界はどこまで青空なのか?」というタイトルであることが明らかになった。

ソニーのNGT48公式ページ
http://www.sonymusic.co.jp/artist/ngt48/info/488033

以下に解禁された情報をまとめる。

続きを読む
posted by K at 13:43 | Comment(2) | NGT48 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

NGT48 研究生公演がリニューアル

10月31日に行われたハロウィン公演において、11月12日より、研究生公演をリニューアルすることが発表された。

公式ブログ「研究生公演リニューアルについて」
https://lineblog.me/ngt48/archives/67140580.html

具体的な変更点
・公演名が「PARTYが始まるよ〜ガルベストン通り〜」から「PARTYが始まるよ!〜えちご雪椿〜」に
・公演を行うメンバー数が16人から14人(研究生8人、N3から6人)に
・ユニットメンバーのシャッフルなどを行う

ということで、PARTY公演がベースなのは変わらないが細かい部分を変えるということらしい。ブログでは「ガルベストン」も1年やったから、と書いてあるが、実際はおーたきが卒業したからではないかと思っている。というのも、個人的におーたきが卒業発表した時から気になっていたのが人数の問題で、おーたきの卒業によって研究生は8人になった。これまで通り16人で研究生公演をやるとすると、N3から8人サポートメンバーが来ることになる。研究生とN3の人数が同じものを果たして研究生公演と呼んでいいのかと気になっていたのだが、リニューアルとして公演をするメンバーを減らすことで対応したということか。

公演名も変わるが、「雪椿」となると寒い期間限定になりそう。あまり長くやるつもりはないんだろうか。まあそろそろベースの公演も「PARTY」から変えていいころだと思うし、雪椿が似合わなくなるころにはおそらくドラフト3期生が入ってくるので(すぐに公演には出ないだろうけど)、そのころになったらまた変わるのかもしれない。

なんにせよユニットシャッフルは楽しみだし、14人体制になるってことはセットリストも変わってくると思うので、その辺予想しつつ楽しみに待ちたい。

タグ:NGT48
posted by K at 01:35 | Comment(0) | NGT48 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

NGT48 2ndシングル個別握手会の第2次応募受付がスタート

12月6日に発売される、NGT48の2ndシングル。その個別握手会の第2次応募受付がスタートした。

フォーチュンミュージックのページ(購入には会員登録が必要)
https://fortunemusic.jp/ngt48_201712/

第2次応募受付は11月1日の14:00から2日の14:00まで。1次は応募期間が長かったが、2次からは1日となる。買える枚数は1回の申し込みにつき、1人15種類まで、1種あたり5枚まで(最大75枚まで)。最大3回まで申し込みが可能なので、最大225枚買えることになる。

今回も1次から完売が出ている。

1次で完売した部

3月25日:新潟
北原里英…全部(2,3,4,5部)

おそらくこの日が最後の握手会になると思われるきたりえが全部で完売。きたりえはこの日4部制になっているけど、おそらく1部も追加されるだろう。

他のメンバーは完売は出なかったが、「青春時計」のときと比べて握手会のスケジュールが少し先なので申し込みづらいとかもあるかもしれないし、あとは前回で買い方が分かったので焦って買わなくてもいいという考えもあるだろう。

タグ:NGT48
posted by K at 00:27 | Comment(0) | NGT48 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月01日

NGT48「大滝友梨亜卒業公演」セットリスト

10月29日に行われた大滝友梨亜卒業公演のセットリスト。

10月29日 NGT48研究生「PARTYが始まるよ・ガルベストン通り」公演 大滝友梨亜卒業公演
出演メンバー:大滝友梨亜、角ゆりあ、日下部愛奈、清司麗菜、橋真生、中村歩加、奈良未遥、西村菜那子、宮島亜弥、(以下サポートメンバー)小熊倫実、加藤美南、菅原りこ、太野彩香、西潟茉莉奈、長谷川玲奈、村雲颯香、(以下EN2後から出演)荻野由佳、北原里英、佐藤杏樹、高倉萌香、中井りか、本間日陽、山口真帆、山田野絵


01.PARTYが始まるよ/研究生
02.Dear my teacher/研究生
自己紹介MC、サポートメンバー登場
写真撮影
03.毒リンゴを食べさせて
04.NGT48
MC/中村(仕切り)、大滝、清司、橋、奈良、菅原、西潟、村雲
05.スカート、ひらり/角、日下部、宮島、太野、長谷川
06.クラスメイト/清司、奈良、小熊、加藤、西潟
07.あなたとクリスマスイブ/大滝、西村
08.星の温度/橋、中村、菅原、村雲
MC/宮島(仕切り)、大滝、角、日下部、西村、小熊、加藤、太野、長谷川
09.桜の花びらたち
10.青空のそばにいて/研究生

EN1.夕陽を見ているか?/研究生
EN2.下の名で呼べたのは…/研究生
サポートメンバー+残りのN3メンバー登場
大滝一旦退場
MC
EN3.365日の紙飛行機(大滝センター)
MC
ファンからのプレゼント
北原里英から手紙
西村菜那子から手紙
大滝友梨亜からメッセージ
EN4.Maxとき315号

アンコールまでは写真撮影以外はいつも通り。アンコール後からが特別仕様で、「夕陽を見ているか?」の前のセリフをおーたきが担当。そして「下の名で呼べたのは…」の後にサポートメンバー以外のN3メンバーが登場。ゆきりん以外は全員来られたようで、もちろんこのためにスケジュールを合わせたんだと思うが、大事な日に集まれて良かった。

おーたきが卒業公演で歌ったのは「365日の紙飛行機」。ソロではなく全員での歌唱で、歌い出しを担当した。たしかN3のPARTY公演で歌っていたと思うが、おーたきの歌が堪能できたし、「飛んで行け!飛んでみよう!」っていう最後の歌詞もNGTから次の世界へ飛び立っていくおーたきに合っていていい選曲だったと思う。

その後はきたりえとななこからおーたきへの手紙。キャプテンとしてのきたりえの手紙も、同期、同じ研究生としてのななこの手紙もどちらも良かった。アソビズムのどっちかがやるのではと思っていたけど、2人ともなかなか素直になれないタイプだしなあ。

きたりえの手紙で冗談っぽく「みーずん、おーたき、私と優しい大人ばかりいなくなっていく」と書かれていたがそれはある意味本当で、3人とも自分が自分がではなく一歩引いて見守ることができる人たちなので、きたりえはまだいるとはいえ不安も少しはある。でも他のメンバーもみんな成長しているし、こうした不安も払拭して乗り越えていってくれるのだろう。

11月になってしまったので、すでにNGT48の大滝友梨亜の活動はすべて終わってしまった。卒業公演後にラストミッションを託されたらしいのでそれはまたいずれ出てくるとは思うが、NGTのサイトのプロフィールのところにおーたきが載っていないのを見るとやはり寂しい。でもなんとなくだけど、おーたきにはまたいつか会えそうな気がする。そのときにはNGTもおーたきももっとビッグになっていたらいいなと思う。

おーたき、卒業おめでとう!












NGT48公式ブログ「大滝友梨亜の卒業公演を終えて」
https://lineblog.me/ngt48/archives/67140548.html

posted by K at 23:57 | Comment(0) | NGT48 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする