2017年06月13日

「NGT48 No.1お○カ様決定戦!」の感想

6月9日にNGT48劇場で行われた、「NGT48 No.1お○カ様決定戦!」の感想。点数などのネタバレありのため注意。

「NGT48 No.1お○カ様決定戦!」
出演メンバー:佐藤杏樹、菅原りこ、太野彩香、長谷川玲奈、本間日陽、村雲颯香、山口真帆、清司麗菜、中村歩加、奈良未遥、西村菜那子、宮島亜弥

オープニング映像
01.NGT48
解答イジり
総合成績発表
02.桜の花びらたち

続きを読む
タグ:NGT48
posted by K at 13:00 | Comment(0) | NGT48 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月12日

SHOWROOM総選挙イベント 18日目終了時点のNGTメンバーのランキングまとめ

SHOWROOMの総選挙イベント、18日目終了時点のNGT48メンバーのランキングまとめ。

6月11日終了時点獲得ポイントランキング(NGT48メンバーのみ抜粋)(カッコ内は前日の順位)

2位( 2位) 中井りか  39,974,734 pt
4位( 4位) 中村歩加   9,429,110 pt
5位( 5位) 西潟茉莉奈  5,725,071 pt
7位( 6位) 奈良未遥   5,636,513 pt
10位(10位) 荻野由佳   4,686,183 pt
18位(18位) 本間日陽   3,001,069 pt
41位(45位) 宮島亜弥   1,303,595 pt
44位(42位) 小熊倫実   1,229,848 pt
48位(44位) 加藤美南   1,197,852 pt
56位(50位) 山口真帆   1,104,575 pt
62位(61位) 長谷川玲奈  1,027,371 pt
69位(65位) 西村菜那子   956,546 pt

昨日あまりポイントを伸ばせなかったりかちゃんと大西の差はさらに広がり、ついに1000万ポイント以上に。過去最大の差となった。というか大西がすごすぎる。1日で800万ポイント近くを稼いだ。5位のがたねぇが18日間の合計で570万ポイントなのだから、単純に配信時間が多いだけではないのも分かる。

1位から4位まではポイント差を考えるともう順位が決まったような気がするが、5位以下は接戦。とくに5位〜9位は約32万ポイント差、そしてNGTメンバーはいないが12位〜17位が約40万ポイント差で、ここは1日の配信で入れ替わる可能性がある。ひなたんは16位以内はちょっと厳しくなったかな。

イベントのページ(80位までのランキングもここで見られる)
https://www.showroom-live.com/event/akb48_sousenkyo_49th

タグ:NGT48 showroom
posted by K at 23:25 | Comment(0) | NGT48 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017.06.11 巨人1-5日本ハム

3回、西川の2ランホームランで日本ハムが先制。続く4回には田中、中島のタイムリーで2点を追加する。巨人は5回、クルーズのタイムリーで1点を返すが、7回、大田のホームランで日本ハムがダメ押しの1点を追加。このまま日本ハムが勝利し、カード勝ち越しを決めた。

先発の宮國は4回途中4失点。序盤で失点し、相手に流れを渡してしまった。今季の宮國は良い時は良いんだけど、それが続かないんだな。いまだに勝ててないし、そろそろローテーションも厳しいだろうか。ただ宮國の代わりの投手が宮國より抑えられるかっていうとまた微妙な気がするけども。

打線は7安打で1点のみ。なかなかたたみかけるっていうのができない。唯一連打できたところで得点できたが、続くチャンスをダブルプレーでつぶしてしまったのが痛い。こういうところだろうな、勝てないのは。

金曜日に連敗を止めたが、結局このカードも負け越した。連敗が止まったのはマイコラスが頑張ったからで、それ以外は何も変わっていない。このままではどんどんと借金が増えていくだろう。何もかも変えていかなければ。

交流戦は残り6試合。最後の6試合はすべてセリーグのホームで、つまり巨人の試合は東京ドームで行われる。できれば2カードとも勝ち越したいところだが、今のチーム状態からすると3勝3敗でも喜ぶべきかもしれない。せめて2勝はしたい。

火曜日からはソフトバンクとの3連戦。ソフトバンクは今季ここまで39勝22敗でパリーグ2位。交流戦は9勝3敗で、オリックスと並んで首位タイとなっている。交流戦では打率、防御率ともに12球団トップで、毎年強いけど今年も強い。巨人としてはとにかく菅野が投げる火曜日に勝ちたいところだが、ソフトバンクで先発が予想される東浜はここまで10試合に投げ、6勝1敗、防御率2.18。8試合連続で2失点以下というかなりの強敵だ。打線に期待するのは難しい。菅野にエースとしての意地を見せてほしい。

posted by K at 00:02 | Comment(0) | 巨人2017 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月11日

SHOWROOM総選挙イベント 17日目終了時点のNGTメンバーのランキングまとめ

SHOWROOMの総選挙イベント、17日目終了時点のNGT48メンバーのランキングまとめ。

6月10日終了時点獲得ポイントランキング(NGT48メンバーのみ抜粋)(カッコ内は前日の順位)

2位( 2位) 中井りか  38,389,025 pt
4位( 4位) 中村歩加   9,124,546 pt
5位( 5位) 西潟茉莉奈  5,529,197 pt
6位( 6位) 奈良未遥   5,442,421 pt
10位(10位) 荻野由佳   4,291,840 pt
18位(18位) 本間日陽   3,001,069 pt
42位(45位) 小熊倫実   1,229,848 pt
44位(41位) 加藤美南   1,197,852 pt
45位(47位) 宮島亜弥   1,173,374 pt
50位(46位) 山口真帆   1,104,575 pt
61位(64位) 長谷川玲奈   990,152 pt
65位(65位) 西村菜那子   956,546 pt

りかちゃんはこの日は握手会であり、握手会の合間、そして終わった後の配信によって約400万ポイントを稼いだが、大西がほぼ1日中配信し、驚異の約650万ポイントを獲得。差は400万ポイント以上に開いた。今日も同じような状況のため、明日はさらに差が開くものと思われる。まったく同じ時間だとりかちゃんの方がポイントが多いので、ここからどれだけ配信できるかだろうな。たぶん明日発表のランキングでは500万ポイント以上は離れているはずなので、1日に100万ポイント以上差を縮めなければならない。状況的には相当厳しいだろう。

イベントのページ(80位までのランキングもここで見られる)
https://www.showroom-live.com/event/akb48_sousenkyo_49th

タグ:NGT48 showroom
posted by K at 23:07 | Comment(0) | NGT48 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月10日

2017.06.10 巨人2-3日本ハム

初回、大田の先頭打者ホームランで日本ハムが先制。その後は両チームランナーを出すものの、なかなか次の1点が入らず終盤へ。7回、巨人は1アウト2,3塁のチャンスを作ると、日本ハムのフィルダースチョイスにエラーが重なり、一気に2点が入って逆転する。しかし8回、中田の2点タイムリーにより、日本ハムが逆転。このリードを守った日本ハムが勝利し、このカードは1勝1敗となった。

先発の田口は8回途中2失点。昨日のマイコラスに続き好投を見せたが、8回に先頭打者に四球を出したところで降板。後続が打たれたため勝ちがつかなかった。まあ打たれていた大田のところだったので代わったのだと思うが、続投でも良かったかなと思う。それでも前回の炎上したときからはだいぶ良くなったので次も期待したい。

打線はわずか4安打のみ。今日は坂本が下半身に張りがあったそうで、スタメンを外れた。それもちょっと響いたかなとは思うが、でも坂本がいなくても打てるくらいにならないとシーズンで上位に行くのは厳しいだろう。

それにしても、今日は一方のチームの1番が陽、2番が石川。もう一方のチームの1番が大田で、途中から市川がマスクをかぶり、代打で矢野が出てくるという、どっちが巨人でどっちが日ハムかわからなくなるような感じだった。改めてこの2チーム間の移籍が活発だなと思った。

明日の先発は巨人が宮國、日本ハムが村田。前回は7回3失点とまずまずのピッチングを見せたが、またしても今季初勝利はならなかった。今の打線では、まずまずのピッチングでは勝てない。会心のピッチングを見せてほしい。対するのは村田透で、またしても元巨人の選手。しかし巨人から直接移籍したわけではない。ドラフト1位として巨人に入ったものの、わずか3年で戦力外。その後はアメリカに渡ると徐々に結果を残していき、2015年にはついにメジャー登板を果たす。そして昨年オフに日本に帰ってきて日本ハムと契約した、という珍しい経歴の持ち主である。巨人時代は一軍登板がなかったので、今季、NPBの一軍初登板を果たしている。ここまでは6試合に登板し、0勝1敗、防御率3.10。4試合に先発しているものの、5回以上を投げたのは1度しかなく、それ以外は4回で降板している。中継ぎが出てくるとまた苦労しそうな気がするので、その前に村田から点を取っておきたい。

posted by K at 23:48 | Comment(0) | 巨人2017 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする